するりら小町のオイルは美脚成分の宝庫

ボディケア用品にはオイルやクリーム、ジェル、ローションなどあらゆるテクスチャーのものが存在します。
その中で、特に肌への浸透力を重視するならオイルが最適です。
オイルは肌表面にもともとある油膜と馴染みやすいため、抵抗なくスルスルっと内側へ浸透させることができます。
するりら小町はこのオイルの長所を生かして、美脚へ導く5つのオーガニックオイルを厳選しました。

 

使うたび差がつく!するりら小町の5つのオイル効果

 

1つめはホホバオイルで、ホホバとは砂漠などの乾燥地帯や不毛地帯に生息している植物です。
そんな過酷な環境下でも熱に強く、水分を保持できる能力に大変長けているのがホホバです。
ホホバオイルは酸化しにくく、品質が安定しています。
また、どんな肌にも合いやすく、髪や顔、全身のケアによく使われます。
するりら小町に含まれているオイル2つめは、サイプレスです。
あまり聞きなれない名前ですが、心が安らぐウッディーな香りでアロマオイルとしても人気です。
サイプレスの皮膚への効果としては、収れん作用やむくみの緩和が期待されています。
3つめはジュニパーベリーで、お肌の浄化作用や抗炎症作用の他にも、水分のバランスを整える働きを持っています。
そのため、むくみや肥満などのデトックス効果もあると言われています。
美脚のためのオーガニックオイル、4つめはゼラニウムです。
ゼラニウムは血行促進やアンチエイジング効果などお肌に嬉しい効果がたくさんあります。
脚の血の巡りがよくなることで、キュッと引き締まった脚へ導いてくれます。
最後はシダーウッド・アトラスです。
セルライトを予防する効果や、収れん作用、お肌の殺菌消毒作用などがあります。

 

余計なものは省いて、美脚に必要なオイルのみを配合したするりら小町。
ぜひ今から試してみてください。

次のページについて

 

次のページでは、するりら小町に使われている美容成分「保湿ジェル」についての説明をしています。
「オイル」と「保湿ジェル」が合わさると、美脚への効果が高まるんです。
次のページで詳しく解説をしているので、読んでみてくださいね。

 

次のページを見る