するりら小町で効率的なマッサージができるわけ

するりら小町はオイルの浸透力とジェルの保湿力を兼ね揃え、効率的なマッサージを目指し開発されました。
伸びがよくとろりとしたテクスチャーのオイルジェルが特徴で、自宅でエステのようなマッサージが行えます。
選び抜かれた5種類のオーガニックオイルは、マッサージによる肌への摩擦を低減してくれます。
また美脚に効果的な成分が、肌の内側まで深く浸透。
保湿ジェルの浸透をサポートします。
さらにマッサージをする際は心の緊張を解きほぐして、リラックスするのがポイントです。
そのためには、癒し効果のあるアロマの香りがオススメ。
するりら小町には、ウッディーな香りや甘いフローラル系の香りがする原料が使用されているため、使うたび優しい香りで癒されます。

 

効果アップを狙う正しいマッサージテクニック

 

するりら小町の愛用者の90パーセント以上が、太ももやふくらはぎのマイナスを実感しているというデータが出ています。
より効果をあげたいなら、お風呂上がりの毎日のボディケアタイムにするりら小町を使ってみましょう。
この時、体の水分はしっかりと拭き取っておいてくださいね。
オイルジェルは容器から出してすぐに塗り込むのではなく、まず両手でしっかりと馴染ませましょう。
少し温めることで、肌馴染みがよくなります。
それからリンパの流れに沿う形で、足首から膝にかけて下から上へと揉み込みます。
これを10回ほど繰り返したら、今度は膝から太ももに向けて同様に10回ほどマッサージします。
するりら小町は洗い流し不要の美容液なので、マッサージはこれで終了です。
とっても簡単ですが、下から上へマッサージするだけで効果はアップするんです。

 

ただ塗り込むだけでなく、効果的なマッサージを行うことで、美脚効果をさらに実感できます。
ぜひ今から実践してみてください。

次のページについて

 

実は、ちゃんと効果を得るためには、正しいマッサージをするだけでは足りないんです。
マッサージの時に、リラックスをして行う必要があります。
するりら小町には、とても香りのよい原料が使われていて、マッサージをする時、同時にリラックス効果も得られ、さらに高い効果が期待できるんです。
次のページでさらに詳しく解説しているので、読んでくださいね。

 

次のページを見る